成長期が遅い子どもへおすすめのサプリメントとは?

ドクターセノビルの成長成分は?

ドクターセノビルには、成長期に必要な成分が多く含まれています。

 

ドクターセノビルの特徴として配合されている主要の成分が、
「アルギニン」です。

 

このアルギニンが色んな成長サプリメントと比較しても多く含まれています。

 

ドクターセノビルの主要成分「アルギニン」とは?

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

アルギニンてあまり聞いたことない成分でした。 僕はですが。

 

注目すると成長サプリメントやスポーツドリンクなどにも含まれている成分でした。

 

アミノ酸の一種で、成長に欠かせない栄養素の中でも特に重要な成分でした。

 

アミノ酸には2種類に分けることが出来ます。

 

  • 必須アミノ酸:体内で合成できない。
  • 非必須アミノ酸:体内で合成できる。

 

アルギニンは非必須アミノ酸です。

 

「じゃあ何で摂取するの? 体内で合成できるんでしょ?」

 

そう思われますよね。

 

大人はそうなんですが、子どもは必要な量のアルギニンをまだ十分に合成できないんです。

 

ですので、食事から摂取する必要があるんです。

 

しかし、食品から推奨量を摂取しようと思うと大変です。

 

体重50kgなら5000mgのアルギニンが必要。

 

食品にして、豚肉や鶏肉400gも食べなくちゃいけないです。

 

納豆ならば10パックです。

 

アルギニン1日の推奨量を摂取可能

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

アルギニンの1日での摂取推奨量は、

 

「体重×0.1〜0.12」

 

上でも記しましたが、体重50kgなら5000mgです。

 

小学生中高学年でしたら、約2500mgといったところですね。

 

ドクターセノビルは1包装(1杯分)に2500mgのアルギニンが含まれています。

 

小学生(体重25kg)くらいの子でしたら、杯だけで推奨量が摂取出来ちゃいますね。

 

1日2杯の計算で、1ヶ月分1箱60包装入りなので、小学生の子に飲ませるなら、
2ヶ月分の量になりますね。

 

アルギニンの働きを高める成分も配合

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

ドクターセノビルはアルギニンを前面に推してますが、
もちろんその他の栄養素もしっかり配合されています。

 

不足する栄養素を補えます。

 

アルギニンと一緒に摂ることで効果的なオルチニンやシトルリン。

 

同じく骨の成長に良いとされるボーンペップ。

 

スピルリナなども含まれています。

 

L-アルギニン
L-オルニチン塩酸塩
L-シトルリン
クエン酸
スピルリナ末
コラーゲンペプチド(ブタ由来)
卵黄ペプチド
α-GPC含有食用精製加工油脂末
モズク抽出物
高麗人参抽出物
さとうきび抽出物
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンD3

エリスリトール
デキストリン
グレープフルーツ果汁
香料
甘味料(カンゾウ・スクラロース)
(原材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含みます)

 

成長サプリメントランキングはこちら