成長期が遅いのか?子どもへおすすめのサプリメントとは?

筋トレすると背が伸びないの?

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

身長を伸ばすのに、運動はすごく重要なことですよね。

 

でも筋トレをすると、背が伸びないって聞いたことありませんか?

 

その辺りどうなのか気になったので調べてみました。

 

筋肉質は成長期が早い

答えから言いますと、筋トレをしても背が伸びなくなることはないです。

 

ですが、筋肉質な子や筋肉がつきやすい子は、思春期を早く迎える傾向があるそうです。

 

つまり成長期が早くに訪れ、早いうちに成長期が終わってしまうということです。

 

それには男性ホルモンとの関係があるようです。

 

筋トレ自体はいいのですが、過度な筋トレを行い、
筋肉をつけすぎることは、背が伸びないことに繋がってしまうんですね。

 

また過度な筋トレにより、食欲不振や睡眠などに悪影響を及ぼす可能性もありますので、
間接的な身長への関係性もあります。

 

適度な筋トレは効果的

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

成長期を迎える前の子どもには、強い筋肉痛になるような、過度の筋トレは悪影響を及ぼします。

 

ですが、適度な筋トレは好影響を与えてくれます。

 

筋トレなど無酸素運動は、筋に乳酸が溜まりますよね。

 

その乳酸は、成長ホルモンを分泌を促す働きがあると言われています。

 

筋肉痛にならない程度で、軽い筋トレが効果的です。

 

部分部分を鍛えるというよりも、
全身の筋肉(主要な大きいい筋肉)をバランスよく動かすとい言った感じですね。

 

最後に

そのスポーツに必要な筋肉だったり、身体を大きく強くするためだったりの、
強い不可を掛ける筋トレをするのであれば、まだしばらくは我慢したほうが良いと思います。

 

成長期が終わる頃に合わせてがベストですね。

 

成長期には個人差がありますので、正確にいつとは言えませんが、
高校を2〜3年生を過ぎた頃でしょうか。

 

 

筋トレは適度であれば好影響、過度の筋トレは悪影響と知っていただければと思います。

 

また筋トレ時にはストレッチをトレーニング前後に入れるとより効果的。

 

 

おすすめ成長サプリメントランキングはこちら