成長期が遅いのか?子どもへおすすめのサプリメントとは?

カルシウムは1日にどれだけ必要?

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

私たち現代人は、摂取している栄養素で一番不足しがちなのがカルシウムです。

 

カルシウムは成長期の子どもには特に必要な栄養素ですよね。

 

欧米化した今の食生活では、昔と違いカルシウムが摂取できていません、
小魚や豆腐、海藻と言ったものをあまり食べなくなったんです。

 

なので、ちょっと意識して、カルシウムの多い食事を心がけてみましょう。

 

1日に必要なカルシウムの摂取量

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

成長期の子どもたちが1日に、どれだけのカルシウムを摂取するのが好ましいのでしょうか。

 

<男の子>

1〜2歳 450mg
3〜7歳 600mg
8〜9歳 650mg
10〜11歳 700mg
12〜14歳 1000mg
15〜18歳 800mg

 

 

<女の子>

1〜2歳 400mg
3〜7歳 550mg
8〜9歳 750mg
10〜11歳 750mg
12〜14歳 800mg
15〜18歳 650mg

 

カルシウムが多い食品

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

普段の食事に取り入れたいカルシウムがおおい食品です。

 

・牛乳 ・ヨーグルト ・チーズ
・わかめ ・しらす干し ・ワカサギ ・干しエビ ・うなぎ
・小松菜 ・切り干し大根 ・大根菜 ・野沢菜 ・チンゲン菜
・豆腐 ・油揚げ ・納豆
・ごま など

 

成長期にカルシウムを取っておくことは、身長の伸びもですが、
大人になって骨粗しょう症などの予防にもなります。

 

しっかり摂って骨を強くしましょう。

 

またカルシウムは食品によって吸収率が様々で、吸収力があまり良くないです。

 

それが不足しがちな原因の一つでもあります。

 

マグネシウムなども一緒にバランスよく摂ることも大事です。

 

その為に健康補助食品であるサプリメントを摂ることは、
子どもの成長のためにもおすすめです。

 

 

おすすめ成長サプリメントランキングはこちら