成長期が遅いのか?子どもへおすすめのサプリメントとは?

欧米人と日本人の身長差は睡眠の差?

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

身長を伸ばすのに、成長期の睡眠はすごく大事です。

 

なぜなら、成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるからです。

 

ですので、夜更かししないで、ちゃんとした時間に、
充分な睡眠時間を摂ることが大事。

 

欧米人の背が高い理由は、睡眠時間に表れていました。

 

欧米の子どもの睡眠時間

欧米人の子どもたちは、日本人よりも長く睡眠時間を摂っているデータがあります。

 

中学生の平均睡眠時間

  • アメリカ:7時間半
  • 欧州:8時間半〜9時間半

 

一方、日本の中学生の平均睡眠時間は、

  • 日本:7時間

 

欧州と比べると、最高で2時間半も少ないです。

 

アメリカとは30分しか変わりませんが、
最近ではアメリカ人の平均身長が低くなってきているという声も聞きます。

 

肥満など色んな要素がありますが。

 

欧米諸国では、子どもの成長には睡眠が大事だということがしっかり浸透しているらしく、
就寝時間が日本と比べ早いそうです。

 

欧米は思春期が遅い

成長期が遅いこどもへ成長応援サプリメント

何故、睡眠時間が長い欧米人は背が高いのでしょうか?

 

その理由は、思春期の到来時期にあるそうです。

 

日本の子と比べ、欧米人は思春期が平均1年近く遅く来るらしいです。

 

当サイトでもお伝えしていますが、思春期は成長期と時を同じくして訪れ、
早く訪れれば、その分最終的な身長にも影響してきます。

 

思春期(成長期)が遅いほど背が高くなる可能性も高いのです。

 

 

子どもの成熟を抑制する「メラトニン」というホルモンがあります。

 

このホルモンが多く分泌されることで、思春期が早くに訪れることを抑制できるんですね。

 

その為に重要なのが、規則正しい睡眠なんです。

 

成長期を遅らせるにはメラトニン

 

日本の子どもたちよりも、規則正しい睡眠が出来てる欧米では、
メラトニンの分泌量が違うのかもしれないですね。

 

 

 

おすすめ成長サプリメントランキングはこちら